FC2ブログ

真相は闇に

『松岡農相 議員宿舎で首つり 遺書見つかる』




松岡氏の命と一緒に一連のスキャンダルの真相も闇に葬られたと考えるのは穿ち過ぎだろうか?
闇の人物「松岡くん、(残されることになる)君の家族は我々が何とかするから心配ない。最善と思われる行動を取ってくれ」とか何とか・・・
政治の世界、しかも渦中の人なだけにそんな考えが頭をよぎってしまう。

テーマ:政治・経済・時事問題│ジャンル:政治・経済
時事 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/05/28(月)23:57

銃社会

「救急車を呼べ」閃光と怒号の中、捜査員が次々に突入

比較的近くで起きた大きな事件。


誰もが銃を持っている(可能性のある)社会と犯罪者しか銃を持っていない社会
一体どちらがより安全な社会なのだろうか?
確かな事は、銃が人を殺すのではなく、人が人を殺すのだということ。
人間とは業の深い生き物である

テーマ:ニュース│ジャンル:ニュース
時事 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/04/21(土)15:09

窃盗?誘拐?

『子ども2人乗った車盗む、29歳会社員を逮捕』

約1km強の自宅へ帰る足が欲しかったという容疑者の犯行理由にも呆れるが、盗まれた車の持ち主にも呆れる
子どもを車に残したまま、しかもエンジンかけっ放しで無施錠のまま車を離れるなってんだ(`ヘ´~)
寝てたとは言え、好奇心旺盛な年頃の子どもが興味本位で運転席の色んなものに触れてて車が動き出さないとも限らない。それで他人を傷つけることもあるだろう。
盗まれないと思い込むのは自由だが、子供に対しては配慮が欠けているのではないかと思う。



ようやく東北を除く地域で梅雨明けが宣言され、これから暑くなるが、「パチンコ店の駐車場の車内で子どもが死亡」というニュースが出て来ない事を祈る


時事 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/07/30(日)21:07

今そこにある危機

『土砂崩れ 岩に車衝突、2人けが 茨城の国道』

場所はこの辺り
写真と地図を見る限りは普通の国道のようだが、それでも油断はできないということか。
幸い死者は出なかったようだが、酷道を好んで走る人間にとっては他人事ではない。
しかしこの記事を見たからと行って酷道走行をやめるなんてことは考えない。
そんなことをすりゃ、夏休みの間ずっと引き篭もることになりかねない。


あと2週間で夏休みに入るがどの酷道を走るかまったく決めていない。
頭の中で考えているのはあるが、先日の雨で通行止になっているかもしれない。
選択肢が狭まらないのを祈るばかりである。


時事 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/07/29(土)19:32

時間をお金に換える

『残業代の割増率50%に 月30時間超で、厚労省素案』


残業をすれば多少なりとも収入が増えて、企業側が残業代が増えるのを嫌えば時間的な余裕も生まれるってことか。
へー、そりゃいい話やねー
と言いたい所だが、仮にその案が通ったのしても高うちの会社では恩恵に与ることはできない。

どこの会社でも程度の差はあるだろうが、実際の残業時間と残業代の支払いの対象の残業時間は異なると思う。
月40時間まで支払われていた残業代が20時間に減らされるってことも考えられるから、結局はサービス残業が増えるだけのような気がする
この行為自体違法なのだろうが、そもそもきっちり残業代を払っている会社なんぞ存在するのか?


時事 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/06/17(土)23:04

西部戦線異常あり

開戦前は各戦線で勝ちを収めるはずだった。
高性能の兵器を投入し地の利のなさを補うはずだった。
マスコミもこぞって完全勝利を喧伝していた。




フタを開けてみれば各戦線で敗退に敗退を重ねて一気に戦線が縮小。
連日流れる敗北のニュースに国内は意気消沈。
戦いの終盤でいち戦場で勝利を収めることによって自尊心を何とか維持できたが、全体で見ると完全な敗北という結果に終わった。





以上、トリノオリンピックの話でしたε- (´ー`*)


時事 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/03/04(土)23:39

課長とチョコと見栄

バレンタインチョコ万引き 茅ヶ崎市課長を逮捕

なにやってんだか┐(-_- )┌
自分で買ったものだと否認しているようだが、男がバレンタインチョコを買うことがすでに不自然。
もしかして見栄?
だとしたら万引きでなかったとしても残るのは虚しさだけ




バレンタインが始まった年(昭和33年?)は売れたチョコは5個、170円だけだったらしい。
それが去年は550億円市場。みんな、(菓子メーカーに)踊らされるのがお好きなようで

テーマ:時事ネタ│ジャンル:ニュース
時事 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/02/12(日)20:31

何歳からおじさんになるのだろうか

「楽天 おじさんルーキー誕生か」








28歳っておじさんなんだ_| ̄|○
夢が実現しそうな草野氏には悪いが、この記事見てちょっと凹んだ


時事 | コメント(2) | トラックバック(0)2005/11/13(日)23:34

今そこにある危険

富山の有峰林道で谷に転落 埼玉の夫婦が死亡


うーん、人事じゃないね。
土曜日に十部一峠を通ったが、あそこもちょいと運転を誤ると谷底へマッサカサマという状態だ。
笹谷峠ではベンツとバイクが正面衝突してた現場に出くわしている。


都市部の道路は安全なのかと言われるとそうでもないが、山道は山道なりの危険が潜んでいることを常に頭に置いておかなくてはならない。


時事 | コメント(0) | トラックバック(0)2005/10/10(月)22:07

和歌山連続発砲、容疑者逮捕

例の阪和道の連続発砲事件の容疑者が出頭してきて逮捕されたようだ。
直接の容疑は覚醒剤取締法違反だが、発砲事件にも関与を認めているとのこと。

そのニュースを見ていて思ったのは・・・



こいつバカか!?



阪和道で撃ったのは「前の車が遅くて腹が立ったから」
・・・そんな理由かよっ!彼の顔を見て腹が立ったら撃ってもいいのか?

出頭してきたのは、犯人像が絞り込まれバレルのは時間の問題と思った&子供がいるから
・・・その子どもというのが出頭の前日、つまり昨日生まれたらしい。9月26日には子どもはどこにいた?生まれてから初めて子どもができているのを知ったとでも?それとも彼の子は1週間で生まれてきたとでも?
もっとも子どもがいないからと言って犯罪を犯していいわけもない。

それに容疑者がほぼ特定されてから出頭してもほとんど罪は軽くならないと聞いたことがある。


ホントに25歳か??と疑いたくなるほど幼稚な精神の持ち主だ。
同乗者が一緒にいてその場の勢いでやったというレベルを超えている。
発砲だけでなく覚醒剤や窃盗・・・まさに犯罪が服を着ているようなもの。
こういう犯罪常習者には共犯者ともども厳罰を与えてもらいたい。
+模倣犯にも厳罰を。




彼の子は愚父を反面教師にして普通に育っていっても欲しいものだ。


時事 | コメント(0) | トラックバック(1)2005/10/07(金)23:02

«  | HOME |  »


プロフィール

01

Author:01
目的地のないドライブ好き。でも旅行はあまり好きでないと矛盾しています

月別アーカイブ

ブログ内検索