春の訪れ

春と言えば冬季閉鎖の解除
という事で、31日の15時に通行可能になった国道を走ってきました。
R193
2003年(一部区間のみ)、2010年に続いて3回目の走行です。
前回から8年が経過していますが、ほとんど変化がありませんでした。
バイパスらしき道路も8年前と変わらず未だに供用されていませんでした。
また、冬季閉鎖解除直後だったせいか、落石が非常に多かったです。




運転のしやすさ向上のため少し車いじりをしました。
フットレストフットレストをアルミ化
コルトのパーツをいくつか出している会社の既製品で、タッピングスクリューで留めるタイプのものです。
見た目だけで運転のしやすさに関係ねーだろ、と思われそうですが、実は…

板ナットを噛ませて嵩上げしています。
フットレスト嵩上げ
コルトのフットレストは低すぎて、その存在をつい忘れがちで使いづらい。
アルミフットレスト3mm+板ナット1.8mm×2個=6.6mm上げると随分使いやすくなりました。



国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/04/01(日)20:33

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

01

Author:01
目的地のないドライブ好き。でも旅行はあまり好きでないと矛盾しています

月別アーカイブ

ブログ内検索