FC2ブログ

半島一周

花粉が飛び始めており花粉症持ちにはつらい季節になりました。
家に引きこもっても花粉の侵入を阻止する事はできないので、仕方ないので外に出てちょいと某半島まで行ってきました。
半島の端まで行くのは5年4ヶ月振りです。


R135  R136

帰宅後に知ったのですが、どうやら河津桜が見頃を迎えていたようです。
どうりで平日の割に関東ナンバーが多い訳だ。
もっとも桜の開花状況にかかわらず関東ナンバーの数はいつも通りなのかもしれない。


国道 | コメント(3) | トラックバック(0)2012/03/15(木)23:08

コメント

私は花粉症は稲(が目にくる)なのでもう少し先です。

国道136号は現役の旧道経由でしょうか…?


私は来週の後半、高速無料期間に駆け込みで、国道49号(いわき→新潟)や国道349号(水戸→柴田)を走りに行くつもりです。あわよくば国道45号(仙台→青森)も完走してやろうかと思っています。
チェーンは持っているのですが、八戸以北や、深夜の東北道・常磐道・磐越道は、この時期でも降雪・凍結はあり得るのでしょうか…?
もし御存知であれば情報を頂けると嬉しいです。

2012/03/16(金)21:38| URL | 清瀧街道 #- [ 編集]

もしかしてもう出発されているのでしょうか?

私自身冬の東北は今年が初めてなので何とも言えませんが、太平洋側の平野部であれば積雪はさほど多くないと思います。
むしろ山間部の方が怖いくらいです。

2012/03/24(土)20:03| URL | 01@管理人 #- [ 編集]

比較的暖かかった22日に出発しました。
午前6時に水戸を発ち、通勤渋滞もなく、11時半には柴田町に到達して国道349号を三年ぶりに完走。矢祭の狭隘軒先区間は健在でした。

白石市の気温が14℃だったので、磐梯までは大丈夫と読んで、磐梯猪苗代まで無料の高速を利用。
さすがに猪苗代町は雪景色でしたが、除雪されていて道路上の凍結はなく、国道115号で土湯越えを敢行。道路案内板に「凍結・冬用タイヤ必須」とありましたが、速度さえ守れば普通に走れ、日没前には相馬市まで完走できました。

現在は仙台市内にいますが、23日以降は冷え込んで今朝は雪が積もりました。

いただいた助言の通りで、山間部はまだ雪の怖さがありました。
平野部の情報もありがとうございます。明日の午前中は晴れるみたいなので、仙台以北の様子見に行ってみようかと思います。

長文、失礼しました。

2012/03/24(土)21:44| URL | 清瀧街道 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

01

Author:01
目的地のないドライブ好き。でも旅行はあまり好きでないと矛盾しています

月別アーカイブ

ブログ内検索