FC2ブログ

再び日光に、そして沼田に

先週に引き続き今週も日光に行ってきました。
今度は日立市をスタート地点に、つまりR461をトレースしてきました。
鹿行大橋が落橋した今では茨城県内で最も酷な国道と言えるが、人里離れた山間部の断崖絶壁を通るわけではないので酷道レベルはさほど高くない。
冬季閉鎖がないので敢えて冬に走って寂寥感を味わうのも悪くない。
R461



折角日光にまで来たのだから東照宮でも見に行こうもう1本走っておかねばならない国道がある。
100番台国道でありながら、また福島や新潟との県境を通っていないながら、冬季は閉鎖されてしまう峠を擁する国道である。
実は先週日光を訪れた際に金精峠が12月26日正午に冬季閉鎖に入るという立看板を目撃してしまっているのだ。
見てしまった以上、閉鎖前に走りに行きたくなるのが人の性というもの、という事でR120も走ってきました。

いろは坂
日光市の起点で既に標高500mを超えており、日本の道100選にも選ばれているいろは坂でぐんぐん標高を挙げる。
積雪が見られるものの山肌や路肩に積もっているだけで走行には特に支障はない。中禅寺湖を過ぎると雪は少なくなり、こんな状態でも冬季閉鎖になるんだ、と思いながら金精トンネルを抜けると…












金精峠
金精トンネルを抜けると様子が一変し、路面全てが雪に覆われていた。
トンネル出口にはUターンした跡があり、おそらくノーマルタイヤの車が積雪を見て引き返したのだろう。
その後、冬季閉鎖ゲートのある丸沼スキー場まで全て積雪。そのおかげかスキー場までの対向車は1台のみ。
積雪を除けば多少カーブが多く勾配が急な普通の峠道と言えなくもない。





本日R461とR120を走る事により年初に宣言した「毎月少なくとも1本の国道を走行する」を達成しました。
オープンにこそしませんでしたが、“できれば新規の国道”と思っていたのでそれも何とか達成できました。


国道 | コメント(4) | トラックバック(0)2011/12/22(木)23:19

コメント

今年度の目標の達成、おめでとうございます。

国道120号は今年の09月17日に完走しました(沼田→日光)。当日は生憎の悪天候(そのためか土曜だったものの中禅寺湖周辺は閑散)で、思うように撮影しながら走れなかったので、来年の雪解け後に関東を訪れた際に再走するつもりです。

2011/12/23(金)20:18| URL | 清瀧街道 #- [ 編集]

鹿行大橋俺通ったわ。昨年10月に。
まだ崩落してんねんな。
すれちがいのタイミングも考えず突っ込みかけて顰蹙買ったのもいい思いでやわ。
R354は酷道レベルは高くないが走りにくいな。
こないだ信号無視のフィリピン人ひき殺した事故も起こったしな。
R461は知らん。
R120金精峠はめっちゃ標高高いせいかGWまで通行止めやったな。突っ込んでいって通れへんかったときはムカついた~

2011/12/24(土)08:11| URL | #- [ 編集]

当市へようこそ。
461号は付け替えにより日立市が起点になりました。
軒先国道の部分は永遠にあのままかと思われます。

2011/12/27(火)10:02| URL | ossan #- [ 編集]

大子町の軒先酷道区間は通勤時間帯と重なったせいもあって結構な数の対向車が来て難儀しました。
こちらはバイパスが造られていますので遠からず快走路になるかもしれません。

2012/01/10(火)22:40| URL | 01@管理人 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

01

Author:01
目的地のないドライブ好き。でも旅行はあまり好きでないと矛盾しています

月別アーカイブ

ブログ内検索