FC2ブログ

引越後初走行(4割)

引越後の初の国道走行に行ってきました。
と言っても再走行で、しかも11月18日に6割弱走った残りの区間のみです。
総延長は170km程度なので一日で走行する事は充分に可能なのですが、降雨及び時間帯別通行止規制に引っ掻かかったため撤退しました。

R492(11月18日)<11月18日
18日の時点では紅葉が始まりつつある段階で、見頃は過ぎているだろうなぁと呑気に構えていたら…

R492(11月30日)<11月30日
積雪していた…

再スタート地点の見ノ越までR438で向かい、標高1000mを超えると法面や樹木に薄らと積もっている程度だったのが、1200mからは路面にも積もっていた。
三好市に入ると尾根の南になるせいもあって随分マシになった。しかし見ノ越は写真のような状態であった。
京柱峠はどうなっているのか戦々恐々という気持ちが半分、雪の京柱峠も見てみたいという気持ちが半分で向かったものの、非常に良く晴れた良い天気でした。


4シーズン目のスタッドレスをだましだまし使って来年買い替える予定でしたが、諸事情により先週新品に入れ替えていました。
そのままであれば、またしても撤退の憂き目に遭っていたかもしれません。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/11/30(土)18:21

R9完走

昨年に引き続き、一桁国道を分割して完走しました。

●6月23日
京都府京都市~兵庫県朝来市の約115kmを走行。
R9(6月23日)


●8月10日
兵庫県朝来市~鳥取県米子市の約170kmを走行。合計285km。
R9(8月10日)


●8月12日
鳥取県米子市~島根県大田市の約100kmを走行。合計385km。
R9(8月12日)


●10月31日
島根県大田市~山口県山口市の約170kmを走行。合計555km。
R9(10月31日)


●11月4日
山口県山口市~山口県下関市の約90kmを走行。合計645km。
R9(11月4日)




11月4日には、ついでにR316も走ってきました。
R316


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/11/04(月)22:40

帰宅

事故なし、違反なし、故障なしで無事帰宅できました。
走行距離は10,000kmを超え、遠征途中でオイル交換もしました。

今回の軌跡は↓こんな感じです(草津JCT以西は省略)。詳細は後日…
2019年北海道遠征






久しぶりに遠征レポートを作成しました(→こちら)。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/10/25(金)18:24

離道

青森行
ようやく本州に戻ってきました。
今夜は青森県内で宿泊して明日家路に着きます。
北海道を離れたとは言え、自宅までは1000km以上残っています。
“家に着くまでが遠征です”という言葉を胸に刻んで安全運転を心がけます。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/10/23(水)19:33

上陸

函館に上陸しました。
大間発の便を予約していましたが、荒天のため欠航になってしまいました。
平日だったので容易に青森発の便に変更でき、日程の遅延は免れました。
17:05発の便にしたものの出航ギリギリに港に着いてしまい、到着も日没後だったため、こんな写真しかありません。
函館上陸下船待ち


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/10/09(水)23:39

6年振り4回目

ちょっと北の方に行ってきます
北海道


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/10/07(月)20:10

陰陽縦断

R2とR9を結ぶ国道を走ってきました。
R180

今年は新規に走った国道が現時点で5本だけです。
本数ベースで8割近くが走行済みで、しかも未走行は遠方が多いため、しばらくこの傾向が続くかもしれません。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/08/18(日)21:08

四国日帰り

2019年になって初めて四国に上陸しました。
R493

前回の走行が2010年3月なので9年以上が経過している。
四郎ヶ野峠を挟む酷道区間は北川奈半利道路の一部が開通していたものの、まだまだ酷道としての賞味期限は長そうである。
落石や小崩落が至る所で見られ、9年前よりも酷道度が上がっている気がした。


国道 | コメント(2) | トラックバック(0)2019/07/28(日)20:28

上・越遠征

ゴールデンウィークにも行った群馬県&新潟県に行ってきました。

R353
1日目の13日R353を9年振りに再走行。
越後田沢駅付近にバイパスが開通していたが、それ以外に大きな変化はなかった。
三国スキー場跡は植林された木々が成長中。

R460
2日目の14日R460を走行。
前日の夜の天気予報では雨だったので、国道走行を断念して帰宅しようと思いつつ就寝。
夜明け直後には何とかやんだので走行する事にした。
途中で軽く降雨があったものの完走できました。

R402&R352重複区間は海沿いのため、それなりの数の海水浴客がいると思ったが、いたのは釣りやジェットスキーをする人たちが中心で泳いでいる人は見かけなかった。
曇ってるし気温は20度前後と、泳ぐには厳しい天候だからでしょうね…
降雨時に曇り止めとしてエアコンを入れましたが、雨がなければエアコンなしでも快適でした。
7月も半ばというのに、“夏らしさ”が未だに感じられません。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/07/14(日)23:47

15年の眠りから覚めた国道

行ってきました。
R482


2004年の台風で被災して以来、長きに渡って通行できなかった分断区間を繋ぐ町道。
兵庫県がお金を出して整備し、実に15年振りに通行止が解除されました。
他の3ヶ所の分断区間はトンネルで繋がったが、この区間は町道を整備したうえで国道に昇格させるという手法が用いられている。
そのため、快適な道路状況とは言えず、大型車両は通年通行止で、冬季は閉鎖される。

今回は開通から1週間しか経過していないせいもあって、舗装は比較的きれいでカーブミラーも新しいため見やすかった。対向車さえ現れなければ★★★、対向車込で★★★★といったところだろうか。
これが数年経過した後だとひび割れや凹凸の多い舗装で苔むした機能していないカーブミラーへと変貌して酷道レベルが上がる可能性がある。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/06/03(月)17:35

«  | HOME |  »


プロフィール

01

Author:01
目的地のないドライブ好き。でも旅行はあまり好きでないと矛盾しています

月別アーカイブ

ブログ内検索