FC2ブログ

上陸

函館に上陸しました。
大間発の便を予約していましたが、荒天のため欠航になってしまいました。
平日だったので容易に青森発の便に変更でき、日程の遅延は免れました。
17:05発の便にしたものの出航ギリギリに港に着いてしまい、到着も日没後だったため、こんな写真しかありません。
函館上陸下船待ち


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/10/09(水)23:39

6年振り4回目

ちょっと北の方に行ってきます
北海道


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/10/07(月)20:10

網塗り

この時にボンネットのエアアウトレットの網とパネルは塗装しました。
コルトラリーアートにはグリルとバンパーにも似たような網部分があり、そこも塗装が剥げ、一部には錆が発生していたので、洗車のついでに塗装しました。本来はバンパーを車体から外し、さらにバンパーから網部分を外して塗装するのが良いのだろうが、そんな大がかりな作業はしたくないので、ペンタイプの油性塗料を塗っただけです。
近付いてよく見なければ分からない程度の出来で充分です。
グリル塗装1


コルト | コメント(0) | トラックバック(0)2019/09/10(火)16:48

陰陽縦断

R2とR9を結ぶ国道を走ってきました。
R180

今年は新規に走った国道が現時点で5本だけです。
本数ベースで8割近くが走行済みで、しかも未走行は遠方が多いため、しばらくこの傾向が続くかもしれません。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/08/18(日)21:08

四国日帰り

2019年になって初めて四国に上陸しました。
R493

前回の走行が2010年3月なので9年以上が経過している。
四郎ヶ野峠を挟む酷道区間は北川奈半利道路の一部が開通していたものの、まだまだ酷道としての賞味期限は長そうである。
落石や小崩落が至る所で見られ、9年前よりも酷道度が上がっている気がした。


国道 | コメント(2) | トラックバック(0)2019/07/28(日)20:28

上・越遠征

ゴールデンウィークにも行った群馬県&新潟県に行ってきました。

R353
1日目の13日R353を9年振りに再走行。
越後田沢駅付近にバイパスが開通していたが、それ以外に大きな変化はなかった。
三国スキー場跡は植林された木々が成長中。

R460
2日目の14日R460を走行。
前日の夜の天気予報では雨だったので、国道走行を断念して帰宅しようと思いつつ就寝。
夜明け直後には何とかやんだので走行する事にした。
途中で軽く降雨があったものの完走できました。

R402&R352重複区間は海沿いのため、それなりの数の海水浴客がいると思ったが、いたのは釣りやジェットスキーをする人たちが中心で泳いでいる人は見かけなかった。
曇ってるし気温は20度前後と、泳ぐには厳しい天候だからでしょうね…
降雨時に曇り止めとしてエアコンを入れましたが、雨がなければエアコンなしでも快適でした。
7月も半ばというのに、“夏らしさ”が未だに感じられません。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/07/14(日)23:47

15年の眠りから覚めた国道

行ってきました。
R482


2004年の台風で被災して以来、長きに渡って通行できなかった分断区間を繋ぐ町道。
兵庫県がお金を出して整備し、実に15年振りに通行止が解除されました。
他の3ヶ所の分断区間はトンネルで繋がったが、この区間は町道を整備したうえで国道に昇格させるという手法が用いられている。
そのため、快適な道路状況とは言えず、大型車両は通年通行止で、冬季は閉鎖される。

今回は開通から1週間しか経過していないせいもあって、舗装は比較的きれいでカーブミラーも新しいため見やすかった。対向車さえ現れなければ★★★、対向車込で★★★★といったところだろうか。
これが数年経過した後だとひび割れや凹凸の多い舗装で苔むした機能していないカーブミラーへと変貌して酷道レベルが上がる可能性がある。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/06/03(月)17:35

大日

2018年9月9日に分断区間だった大日峠区間が開通したR416を改めて走ってきました。
R416
分断区間の解消は長大トンネルで一気に貫くパターンが多い中、R416は1.5車線幅の狭路で勾配・カーブともにきつい峠道です。
もっとも、新規開通区間よりも小松市側に元々あった狭路区間の方が酷道レベルが高い。通り抜けられるようになって交通量が増えたため酷道レベルが上がった気がします。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/05/18(土)16:37

中部関東東北遠征

祝日が続く10連休なのでどこも渋滞してそうなので超長距離かつ5泊以上ではなく、そこそこの距離の数泊程度の遠征を計画。
前週の天気予報で、5/1あたりが雨だったので4/28~30、天候次第で5/1もという日程に決定。

●1日目 4月27日(土)● ※中部
当初は準備に充てるつもりだったが、天気予報で雨が降るのが4/30と早まったため1日前倒し。
R41(1日目)
1本目の国道は本州を縦断するR41。ただし、富山市は雨の予報だったため、名古屋市~高山市の区間を走行。

R361
R41で高山市まできた後にR361を走行。2009年7月に走行して以来10年振りの再走行だが、これまでとは逆方向で走行。しかも途中で僅かながら雪が降っていた。

R361で伊那市に入った後に北上して松本市で宿泊。
北アルプスは冠雪(残雪ではなく)しており、市街地は降雪も積雪もなかったが寒かった。


●2日目 4月28日(日)● ※中部・関東
R143
2日目の1本目はR143。R361に続いてこれも逆方向の再走行。

R144
上田市入りし、連続して連番のR144を走行。R361、R143に続いてこれも逆方向の再走行。

R145
R144を走り終えて即次のR145の走行を開始。R361、R143、R144に続いてこれも逆方向の再走行。
沼田に着いた後にさらにR120を、と思ったが、中禅寺湖周辺やいろは坂の交通量が多いであろう事が想像できたため計画に組み入れなかった。
北上して三国峠を越えて新潟市で宿泊。


●3日目 4月29日(月・祝)● ※中部・東北
R345
8年前に走行したR345を再走行。R361、R143、R144、R145に続いてこれも逆方向。

2泊だけして帰宅という計画だったが、翌日も午前中は天候がもちそうだったため延長。しかし…


●4日目 4月30日(火・祝)●
天気予報通りにいかず夜明け前から降雨。10時頃にはやむという予報だったが、待ってもしかたないので4日目はただひたすら自宅に向かうだけとなる。

全行程を通して、走る時間帯や場所が良かったためか、渋滞に巻き込まれたのは4/29午後の新潟競馬場付近くらいでした。


●5月2日(木・祝)●
R41(2日目)
4/26に完走できなかったR41の高山市~富山市の区間を走行。
多少雨に降られたが何とか完走し、4/30と同様に大半の区間を下道で帰宅。


●5月4日(土・祝)●
R423
高速道路は酷い渋滞が発生しているが、下道はさほど混んでいないようだったので追加でR423を走行。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/05/04(土)15:30

遠征から帰還

スーパーマップルを3冊(3地区分)を持って遠征に行っていました。
詳細は後日、気が向いたら…


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2019/04/30(火)22:15

«  | HOME |  »


プロフィール

01

Author:01
目的地のないドライブ好き。でも旅行はあまり好きでないと矛盾しています

月別アーカイブ

ブログ内検索