FC2ブログ

文化の日なので

文化の日という事で国道を1本走ってきました。
目覚ましの設定時刻を間違えて福山までノンストップで走る羽目になりました。祝日とは言え土日の2連休なので山陽道もさほど混んでいなかったのが幸いして思ったより早く着きました。
R182




今月半ばより長期出張が入ったので、走行・更新ともに頻度が落ちる可能性があります。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/11/03(土)19:20

東海北陸小遠征

3連休に代休を繋げて4連休にして国道を走ってきました。
と言っても4日全てではなく、7~9日の3日間だけです。

●10月7日(日)●
R247
1本目は普通の国道のR247。
都市間を結んでいるルートは幹線道路の機能を持っており交通量も多い。
西知多産業道路と並走している現道は道路状況の割に交通量があるので走りにくい。


●10月8日(月)●
R417
10年4ヶ月振りの再走行。
年月が経過している割に道路状況にほとんど変化はなかった。
分断区間を結ぶ冠山峠道路の工事は既に始まっている。また、横山鶴見バイパスなるものも工事中で、トンネルには扁額が付けられてないものの橋もできているので近いうちに供用が開始されるかもしれません。
他には、鯖江市内で経路変更が行われたようでした。

R417(冠山林道)
分断区間を繋いでいる冠山林道は、おそらく台風の雨によって土砂が流出している場所がかなりありました。


●10月9日(火)●
R360
9年2ヶ月振りの再走行。
こちらも前回と比べて大きな変化は見られなかった。

R360(白山白川郷WR)
天生峠は紅葉の始まりかけといった感じでしたが、白山白川郷ホワイトロード(標高1200m以上)では良い感じに色づいていました。
観光客を避けるため平日に走ったのですが、交通量は少ないものの駐車場には数台~10台程度の車両がいました。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/10/09(火)22:05

本州横断

3連休の2,3日目を利用して本州を横断してきました。
R459

おまけとして↓も走行。
R114

どちらの国道も2018年9月現在、二輪車、原付、軽車両、歩行者は通行不可の区間が存在しています。


今回の遠征はETC周遊割引(ドラ割)の新潟観光ドライブパスなるものを利用してみました。
“新潟周遊”と銘打った割引プランですがメインは福島県だったため、割引額は1,000円程度と微々たるものでした。
新潟県内の未走行国道を一気に走る、という遠征には良い割引プランかもしれません。
欲を言えば関西圏発着のものがあれば良いのですが、利用者が見込めないので設定されていないのかもしれません(お盆期間はプランそのものが利用不可)。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/09/24(月)23:52

シーサイド国道

2週連続3連休のひとつめの最終日のみ国道走行に出かけました。
1日だけなので近場で済ましましたが、往復400km以上は走っています。
R250


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/09/17(月)19:57

536km分割完走

R2
R2を8回に別けてようやく完走しました。
これによって大阪府の国道の走行率が100%になりました。

●1回目:2月11日(北九州市~周南市)
●2回目:2月12日(周南市~大竹市)
●3回目:3月17日(大竹市~広島市)
●4回目:4月14日(広島市~三原市)
●5回目:6月10日(三原市~備前市)
●6回目:7月1日(備前市~明石市)
●7回目:8月12日(明石市~西宮市)
●8回目:9月2日(西宮市~大阪市)


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/09/02(日)16:24

第3次九州遠征

宣言通り(?)、九州に遠征に行ってきました。
昨年9月の離島遠征に続いて、今回も台風に関連した天候不良により当初の計画通りの国道を走れませんでした。


●1日目 18日(土)●
自宅を出発したのは厳密に言えば17日(金)の22時頃。中国道をひたすら西進して5時頃に北九州市に到着。

R211
1本目の国道は北九州市と日田市とを繋ぐR211
番号からも想像できる通り、ほぼ全線が整備されている。が、ごく一部に狭路区間が残っている。

R386
2本目はR211と同じ日田市に起点を持つR386(ただし、交差点は異なる)。
番号の割に幹線道路としての雰囲気が濃く、酷な要素は感じられない。

1日目はこの2本で終了し、宿泊地の熊本県に向かう。


●2日目 19日(日)●
R265
2日目、3本目は九州最凶の酷道、R265
実に10年振りの再走行だが、道路状況はほとんど変わっていない。
相変わらずの酷道っぷりで完走に6時間を要した。
小林市内で工事が行われているため、平日の朝から夕方にかけては時間帯通行止規制が敷かれる。
日曜日は解放されていたため、2日目に組み入れた次第である。

走り終えた後は宿泊地の鹿児島県に向かう。


●3日目 20日(月)●
R58(鹿児島市) R224(鹿児島市)
まず、R58の鹿児島市区間を走行。次いでR224の鹿児島市街区間を走行。
R58の残りの区間(奄美大島と種子島)はさすがに今回の遠征では走行していない。後日走行すると言いたいところだが、いつになるかは全くわからない。

R226
その後、R58の起点、R224の終点のすぐ近くに終点があるR226を走行。
鹿児島市~枕崎市と枕崎市~南さつま市では道路状況が異なり、後者は酷道区間あり。前日に走行したR265に比べると酷道レベルはかなり落ちる。

R224(桜島フェリー)
R226の走行後は鹿児島市まで戻ってR224の続き、桜島フェリーに乗った後に桜島区間を走行。
これで、2013年から毎年フェリーに乗船しているという記録を伸ばしました。


●4日目 21日(火)●
R327
台風19号の影響で朝から小雨がぱらつくあいにくの天候。
出発時間を遅らせ、また雨が降るたびに休憩したため、R327を完走するのに4時間近くかかった。
予定していたR503とR326は走れず。


●5日目 22日(水)●
前日同じく台風の影響で雨。
よって国道走行を断念して自宅に向けて出発。
途中、未撮影のおにぎりを撮りに寄り道しながら夕方には帰宅。
ちなみに走行しようとしていたのは昨年も台風で断念したR442でした。

4日目と5日目がいささか消化不足ですが、事故も取締りもなく終える事ができました。
今回雨が降っていたのは宮崎県全域と大分県、鹿児島県の東部だったので、宿泊地を熊本や佐賀、長崎辺りにしていれば天候に左右されず計画通りに走れたかもしれません。




■遠征まとめ■
日数:5日、時間:113時間
走行した国道:6.003本
走行距離:約2700km
ガソリン給油回数:5回、給油量:168L、燃費:16.4km/L

第3次九州遠征地図
*神戸JCT以東は省略


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/08/26(日)20:53

遠征より帰還

九州遠征2018

九州遠征に行っていました。
台風による天候不良のため、計画通りとはいきませんでしたが、約6本の国道を走ってきました。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/08/22(水)22:53

7回目

仕事が入ってしまったためお盆休み期間の今週は出勤です。
よって近場の国道を走ってきた、と言いたいところですが、2月からボチボチ走行しているR2の残り区間の一部を走っただけです。
あと1回でようやく完走できそうです。
R2




今週は仕事ですが来週は休めるかもしれないので、遠征に行く可能性はまだ残っています。


国道 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/08/12(日)20:04

上信越遠征

7月14日(土)
R147信州

R406信州&上州

7月15日(日)
R18上州&信州&越後


国道 | コメント(1) | トラックバック(0)2018/07/15(日)21:20

大阪北部地震

本日は代休だったので昨日から遠征に出ていました。
しかし、雨が降ってきたので本日は国道を走らずに帰宅の途に着いていました。
地震が発生した時刻はR161西大津バイパスを車で走っており、揺れに全く気付きませんでした。
緊急地震速報が鳴りましたが、内容を見るまでは誤報か関係ない遠方だろうと思ってました。
高速道路が軒並み通行止になっていたので下道で帰らざるを得なかったのですが、大阪府に入った辺りから断続的に渋滞しておりいつもの倍以上の時間がかかりました。

帰宅すると棚などに固定せずに置いていた物は倒れたり落ちたりしていましたが、棚そのものが倒れたり足の踏み場もないほど物が散乱している状態ではなかったので一安心です。
テレビやレンジは地震対策で固定していたのがちゃんと機能したようです。
冷蔵庫やエアコンの室外機が動いていたので揺れは相当なものだったのでしょう。しかし絨毯がずれてしまったので全ての家具を移動して直さなければいけないのが面倒です。
エレベーターは止まっていたものの電気と水道は使用可能でした。
ガスは止まっていましたが、メーターの復旧操作をしたら使えるようになりました。


日常 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/06/18(月)18:18

«  | HOME |  »


プロフィール

01

Author:01
目的地のないドライブ好き。でも旅行はあまり好きでないと矛盾しています

月別アーカイブ

ブログ内検索